家電たちのお掃除

年末の大掃除を終えてから、ずっと気になりながらも見て見ぬ振りをしていた我が家の家電たち。

汚れが気になっていたのでようやく重い腰を上げてお掃除することにしました。まずは冷蔵庫の中。外せるものは外して綺麗に洗い、アルコールをシュシュッとして消毒。買った当初は毎晩アルコールを吹き付けた布巾で掃除していた頃が懐かしい。笑

冷蔵庫と同時に電気ポットの洗浄もしました。我が家はプロパンガスなので都市ガスよりも料金がお高い。

なので毎日作る麦茶はポットで沸かして作っているので、ポットの底に白い汚れが沢山ついていました。

調べてみるとこれは汚れではなくミネラルが結晶化したものなので身体に害は無いそうだけど綺麗ではないですよね。

ここで使用するのはクエン酸。やり方は簡単でポットに満タンまで水を注ぎ、約大さじ1のクエン酸を投入。

そのままスイッチを入れて沸かし3時間程そのまま置いておきます。経過したら注ぎ口からお湯を捨てて、綺麗なやわらかいスポンジで軽くこすってすすぐだけ。

酸の匂いが気になるので数回念入りにすすいで、私はもう一度お湯を沸かします。

ポットの外側の手垢には重曹の出番で、そのままだと荒く傷がついてしまうから、水に溶かして磨くとピカピカになります。

キッチンでも洗面所もお風呂場も、クエン酸と重曹はとても重宝していて、アルカリ性の汚れには酸性のクエン酸、酸性の汚れにはアルカリ性の重曹と覚えておくと便利ですよ。

スーパーや100円ショップとか手軽に手に入るのも嬉しいし、悪い薬とかも入ってないので安全なのも魅力的ですね。

お次に洗濯機内部のお掃除。どうも塩素系は苦手なので私は過炭酸ナトリウムを使っています。洗濯槽にお湯をいれて5分位回した後、500gの過炭酸ナトリウムを投入。

そして洗いのみ15分回します。すると汚れが浮いてくるのでネットで取り除き、そのまま一晩つけ置きします。翌朝また15分程まわしてゴミを取り除き、いったん水を捨てて通常のコースで洗い~脱水まで行います。

見えないところまで綺麗になった洗濯機でお洗濯をすると、洗剤や柔軟剤の効果が引き立つのでとても気持ちが良いんですよね。

半年置きじゃ無く月に1回は家電たちのお掃除ができると良いのだけど、たぶん次回も半年後になるでしょうね。笑

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です