明るく支えていきたい。

最近たて続けに辛いことがありました。

そして思ったのが、平凡な日常を過ごせるこどがどんなに幸せで、極上だということかです。

とにかく健康が生きる上で一番大切です。

本当に実感しました。

元気で生きていればその他の悩みなんて、悩みのうちに入らないと思います。

本当に2017年の今、そんなことを思いました。

実は、今年に入ってから大切な家族と友人が、癌と宣告されてしまいました。
二人にとも手の施しようのない末期癌です。

体調を悪そうにしているなとは思っていたけれど、まさか癌だなんて思ってもみませんでした。

だって普通にご飯も食べれていたし、仕事にも行っていたのです。

体調が悪いと言っても、ダルいなぁという感じだったので、家族も本人も深刻には考えていませんでした。
自律神経が乱れているのかなと思うぐらいだったのです。

なので今のこの現実は、夢のような不思議な感覚でしかありません。
悪い夢を見ているような、そんな感じです。

友人の方は、もういつどうなってもおかしくない状態だそうです。

医師にも余命宣告されたのだと、友人の父親が悲しそうに私に話てくれました。

そのお父様は、奥さまも早くに癌で亡くしているのです。
あの時も辛かったけれど、娘までこんな試練が待っているとはと泣いていました。

お父様の気持ちが痛いほど分かります。
まさに今、私の家族も似たような宣告をされたからです。

私の家族は不幸中の幸いにも痛みがないのが救いです。

でも友人には激痛があるそうで、見守る家族も相当辛いだろうなと思いました。

二人とも頑張りやさんで、すごく優しいのです。
自分のことより人のことを考える素晴らしい二人なのです。
だから諦めたくありません。

医学ではダメだと言われても、必ず奇跡はあるんだと信じています。
そう思わないと、病と闘っている二人に申し訳ありません。

だから私は信じます。
そして祈ります。

必ず神様が奇跡を起こしてくれると願います。
言霊も大切です。

だから明るく支えていきたいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です