気が抜けると起こること

私は普段、周りから「しっかりしているね」「気が利くね」とよく言われます。

ですが、プライベートになると気が抜けてしまいよくものを忘れたりおかしなことをしてしまいます。

その時の面白かったエピソードをいくつかあげていこうとおもいます。

まず一つ目は私がケータイで説明を見ながら料理をしていた時の話です。私は料理があまり得意ではないので、よくケータイでレシピを見て料理をします。

ある日、バターを冷蔵庫から取り出し料理をした後のことです。ケータイが見当たらなく探していたところ、片付けをしたと思ったらバターが出しっぱなしでした。「あれ?片付けたはずなのにな?」と思い、冷蔵庫を開けるとそこには何故かケータイが。

ケータイとバターの直し場所が逆になっていたのでした。

二つ目も料理に関してです。私が夜ご飯のためにお米を炊いて、おかずも作り、「よし、ご飯をよそおう」と思って、炊飯ジャーを開けてみると、そこにはカラカラのお米のみでした。水を入れるのを忘れて炊いていたのです。

ただのあったかいカラカラのお米が出来てしまいました。
これではご飯が食べられませんね。

3つ目は外出する時の話です。私は寮に住んでいるので、普段は寮専用のスリッパを履いています。ある日買い物に行こうとしてバッチリオシャレをして、寮の門を出た時、あれ?っと思いました。

「何か忘れてる……」下を見ると靴じゃなく、スリッパのままなんです。こういう間違い一度ぐらいあるよね、と思いますが四月から既に3回は同じことをしています。なかなか恥ずかしいですね。

こういう日常でたまに起きてしまう、いわゆるドジなことがプライベートだとすごく増えます。

きっと周りの人達もたくさんドジを踏んでいるのではないでしょうか。こんなエピソードは笑いのネタとして酒の席で使うにはもってこいなのでマイナスなことでは決してないと思うのです。

自分の失敗談も後には笑って話せるようになります。なので是非自分の失敗談もプラスにして、周りの人を笑わせられるような話が出来ると楽しいですよね。

なので皆さんも是非自分の失敗談話してみてくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です