よそのご飯が知りたいです

台風が太平洋沿いを通過した晴か、思ったよりも、大雨という感覚はありません。食料を買い込んで、そちらをいただいたので、だいぶ、体重が増えないかと心配しています。お買い物も、必要のないものまで買ってしまうことが多いので、お恥ずかしながら、レジで、返品してしまうことも多いのです。持っち、吟味してから、レジに行くといいのですが、合計金額を見て、買いすぎなことに気が付くのです。

お料理好きな奥様は、家族の宝物ですね。料理のアイデアも多いし、おいしくできるので、外食が少なくなります。子供も、好ききらなくいただくことでしょう。子供のお友達が、お母さんの作るお料理の品数の多さを話すそうです。ほかにも、たくさん品数を作るお母さんが多くて、皆さん、食事を大切にしていることがわかるのです。

それなのに、我が家では、品数は極端に少なく、これではネグレクトになってしまうのではないか、なっているのではないかと、心配しているくらいです。たべものはたいせつですから。

ただ、思うのは、本当に、まとものお子様がお育ちのご家庭のお料理は、おいしいのかということです。他人の芝生はよく見えるので、自分以外のお宅のご飯は、とてもおいしそうに見えます。

自分よりもうんと若いご家庭は、そうでもない章。それとも、主婦となったからには、腕を上げて、おいしいご飯を作れるようになるのでしょうか。ご主人は、満足しているのでしょうか。そんなところが知りたいです。

時間帯が合わないせいか、いつも自分がお買い物に行くときは、60代ぐらいのお年寄り志かスーパーマーケットでみかけることはないのです。たまに、主婦の方です。まれに、赤ちゃん連れのお母さんです。

山ほどの食材を買い込むお母さんには出会うこともないのです。しかし、いないはずもないので、買い物時間が違うのでしょうが、今度、様子を見てみたいです。

コンビニ食材を使っている方も多いのかもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です